老化の原因は紫外線!?女性の大敵、その名は「光老化」

老化の原因は紫外線!?
女性の大敵、その名は「光老化」

紫外線が肌をエイジングさせてしまう「光老化」現象。

「手をみればその人の年齢がわかる」と昔から言われますが、気になる「老化」の進行具合も、手を見るとよくわかります。

例えば、同じ人のおしりの肌と手の甲の肌を見比べたとしましょう。日光にほとんど触れることのない「おしりの肌」がツルツルしているのに比べ、日光を浴びやすい「手の甲の肌」はしわやたるみが多くなっているはずです。
これこそが、紫外線が肌の老化に深く関係している証拠。紫外線の本当の怖さは、すぐに赤くなったり黒くなったりするのではなく、徐々に蓄積されて起きてくる肌の変化、すなわち「光老化」にあるのです。

この光老化は、紫外線を浴びた時間と強さに比例するといわれています。顔や手のように直接紫外線を浴びるケースが多い露出部の肌の老化原因の約8割は光老化にあるといわれているほど。
下の表のように、自然老化と比べた場合の皮膚の特徴も明らかに異なります。

  自然老化 光老化
見た目 滑らかで弾力性(はり)の低下がみられる ゴワゴワして、深いしわやシミが見られる
肌のきめ ほぼ正常 著しく変形
表皮 角質層 正常な厚さ 厚さは不均一
メラノサイト 減少、形態はほぼ均一
メラニン産生は不全
増加、形態は不均一
メラニン産生は亢進
真皮 コラーゲン 線維束の太さや配向性がわずかに変化 線維束の太さが変化

(文献)R. M. Lavker : Photodamage, P.123, Blackwell Sci., 1995. およびA. M. Kligman : 加齢と皮膚, P33, 清至書院, 1986より改変

「光老化」の危険性が高まっている!?

宇宙から降り注ぐ紫外線から私たちを守る「宇宙服」のような役割を果たしているのが、地球の大気を覆っているオゾン層です。
気象庁のオゾン層観測報告によると、札幌等でオゾン量が年々減少していることが報告され、紫外線量が増加していると言われています。
だからこそ、今の時代を生きる私たちにとって、光老化の原因となる紫外線対策がこれまで以上に重要な課題となっているのです。

コラム一覧へ戻るコラム一覧へ戻る

関連する製品

関連するブランド

関連するコラム

関連するスペシャルコンテンツ

皮膚のトラブルケア お肌に関する悩み解決

  • 知って得する お肌のお悩みコラム
  • お肌のお薬 成分辞典

UV・日やけ・紫外線対策研究室

  • 製薬会社の取り組み
  • 知っておきたい紫外線のあれこれ

コラム一覧へ戻るコラム一覧へ戻る