つらいものもらい・結膜炎を治す、使い切りタイプの治療用点眼薬「ロートクリニカル抗菌目薬i」

ロートクリニカル抗菌目薬i

使い切りタイプの抗菌目薬で、かゆみ抑制成分(クロルフェニラミンマレイン酸塩)の配合を実現した日本初※1の目薬「ロートクリニカル抗菌目薬i」を新発売!
原因菌やかゆみのもとに直接効いて、“腫れて痛い”“かゆい”といった、つらいものもらい(麦粒腫)や結膜炎を治します。

ものもらい・結膜炎の症状では、かゆみを伴うことも多くあります。
「ロートクリニカル抗菌目薬i」は、●抗菌成分(スルファメトキサゾールナトリウム)、●Wの抗炎症成分(グリチルリチン酸二カリウム、イプシロン-アミノカプロン酸)を配合。
さらに、ガマンできない“かゆみ”を抑制する成分(クロルフェニラミンマレイン酸塩)を配合しています。

抗菌成分(スルファメトキサゾールナトリウム)・抗炎症成分(グリチルリチン酸二カリウム)・“かゆみ”を抑制する成分(クロルフェニラミンマレイン酸塩)の配合はそれぞれ基準※2内最大濃度です。

また、製剤が患部に長く留まる滞留性設計を採用。さらに、ℓ-メントール(清涼化剤)配合ですっきりとしたさし心地や、防腐剤無添加※3など、こだわりの処方設計です。

2021年11月23日(火)より、全国のドラッグストア等で発売します。

※1:Mintel Japan社製品データベース内 2021年6月 ロート調べ
※2:基準とは厚生労働省が承認事務の効率化を図るために定めた医薬品の範囲
※3:防腐剤(ベンザルコニウム塩化物、パラベン)を配合していません。
ロートクリニカル抗菌目薬i
<第2類医薬品>
0.5mL×20本
希望小売価格 1,650円(税込)