vol.1

「MERY読者1000人に聞いたアンケート結果大公開! 気になる女の子のお肌事情大調査」

はじめから読む

MERY読者1000人から聞いたお肌事情最前線!

「普段のスキンケア、これって正しいの?」「肌の悩みがなかなか解消されない…」「みんなはどうしてるんだろう?」
そんな疑問を持ったことがありませんか?お肌の綺麗なあの子のスキンケア方法は、とても気になりますよね。

そこで「肌ラボラトリー」は、人気女性向けアプリ「MERY」の読者1000人に、肌にまつわるアンケートを実施!
おしゃれに敏感なMERY読者のお肌事情はどうなっているのでしょうか…?
「MERY×HADA LABORATORY」コラボ企画、アンケート結果を大公開します!

MERY読者1000人の肌にまつわる悩み、気になる1位は・・・!

まずは、MERY読者1000人による「お肌にまつわる一番の悩み」アンケート結果はこちらになりました!

img_graph01

お肌の悩みのうち、圧倒的だったのが、「ニキビ・肌荒れ」。なんと約70%のMERY読者がニキビ・肌荒れに回答する結果になりました。続いて、第2位は「乾燥肌」で、こちらも約41%のMERY読者が悩んでいるようです。「大人ニキビが治らない!」「毛穴黒ずみが目立つ」など、読者からの声が多数届いています。

ニキビの原因は、毛穴が詰まってしまうことといわれています。ホルモンバランスの乱れや、肌のターンオーバーの乱れなど、様々な原因があるのです。また、肌の乾燥は、角質層のバランスが乱れて、水分が低下していることが原因です。ニキビも乾燥肌も、正しいケアをするには、知識を身につけ、正しいスキンケアを行うことが必須!肌ラボラトリーにある克服法をチェックして、ニキビや乾燥に負けない透明美肌を目指しましょう。

どこまでやれば正解?!気になるMERY読者のスキンケア方法

普段のスキンケア、みんながどこまでやってるか気になりますよね。MERY読者1000人の「普段のスキンケア方法」は、こちらの結果になりました!

img_graph02

第1位は、「化粧水+乳液でのスキンケア」(約46%のMERY読者が回答)、第2位は「化粧水+乳液+美容液やパックでのスキンケア」(約35%のMERY読者が回答)でした。1000人のMERY読者のうち、80%以上の大多数が、スタンダードな化粧水・乳液・さらにそれ以上のスキンケアを心がけています。さらに、約14%のMERY読者が、スキンケア製品のみではなく、「サプリメントや食事などを通じたカラダの内側からのスキンケア」を実施しているよう!内側のスキンケアを心がけることによって、長期的に肌を整え、年齢を重ねても美しい肌を保つことができるので、大正解!あなたもぜひ挑戦してみて下さい。

では、肝心のスキンケア製品はどうやって選んでいるのでしょうか?MERY読者1000人の「スキンケア製品の選択方法」の結果はこちらになりました!

img_graph03

第1位は、「お手頃価格」(約59%)、第2位は「友人や家族の勧め、SNSなど」(約51%)、第3位は、「雑誌やCMなどの宣伝」(約37%)でした。やはりプチプライスや、親しい人のおすすめは、心を掴む模様です。また、おしゃれなMERY女子は情報に敏感なので、SNSや雑誌・CMもスキンケア製品を選ぶ際の情報源となっています。
「製品の成分を見て」スキンケアを選ぶユーザーは第4位(約20%)ですが、実はここが一番重要なのです…!自分の肌の状態を把握し、自分の肌に必要な成分をたっぷり含むスキンケア製品を選ぶのが、透明美肌への近道なのです!

自分の肌の状態を知り、必要な成分を取り入れることが美肌への近道!

肌のお手入れは、自分の肌の状態を知り、必要なスキンケア方法を取り入れることがもっとも重要です!過度なスキンケアや自分のお肌に合っていない成分は、逆に肌荒れを招くことも…。
そこで、MERY読者ユーザー1000人に自分の「肌年齢」を聞いた結果はこちらになりました!

img_graph04

美容に敏感なMERY読者も、約79%の方が「測ったことはない」と回答しました。
よく「女優の○○さんの肌年齢は10代」という話を聞きますが、実際に測ったことがない人が大多数ですよね。しかし肌年齢は自分の肌の状態を知る指標の一つとして、測っておいて絶対に損はありません!
肌年齢は、主に測定器で、肌の水分・油分・しみ・しわをチェックすることで判定します。おおよその肌の状態が分かるだけでなく、自分の肌に足りない成分や、摂りすぎている成分が分かるのです。
肌年齢は、デパートの化粧品売り場やドラックストアなどで測ることができます。ぜひ1度、自分の肌の状態を確かめてみては?
肌ラボラトリーのスキンケア研究員も、肌診断を実施!参考にチェックして下さいね。

「肌の状態がわかったとして、どんな成分を選べばいいの?」そんな疑問が生まれたあなたに教える、MERY読者1000人に聞いた「肌に良い成分として意識している成分」アンケート結果はこちらです!

img_graph05

第1位はビタミンC(約66%)、第2位はヒアルロン酸(約62%)、第3位はコラーゲン(約41%)、第4位はハトムギ(約25%)でした。これらの成分は、すべて肌にとって良い効果をもたらす成分なので、どの成分を優先して摂るかが重要です。

ビタミンCは、抗酸化力が強く肌の劣化を防ぐため、シミ・シワ・紫外線からお肌を守ります。また、コラーゲンの合成を助けるので、肌のターンオーバーを促進する働きがあり、まさに肌の万能薬!しかし、ビタミンCは、身体が直接摂取することが難しい成分なので、「ビタミンC誘導体」が含まれたスキンケア製品を選ぶことがポイントとなります。

ヒアルロン酸は、わずか1グラムで、6リットルもの水分を保持する、乾燥肌の救世主。肌の深部まで浸透すれば、細胞どうしを水分で埋めて、若々しい弾力を生み出します。スキンケア研究所で紹介している極潤プレミアムも、ヒアルロン酸がふんだんに含まれています。

コラーゲンは、実は人の身体のタンパク質の70%を占める成分で、人間の身体になくてはならないもの。肌は何十もの層になってできていますが、層から層へと栄養を送る役割を担っています。しかしコラーゲンは、年齢とともに減少してしまうので、外部から補うことが重要になります。

ハトムギは、麦の一種ですが、良質なアミノ酸を成分としており、昔から、いぼやアトピー・そばかすなど、肌に関する万能薬として親しまれてきました。アミノ酸は天然のうるおい成分として、皮膚のターンオーバーを促進する働きがあります。乾燥肌が気になる方は、意識して摂取してみては?

各成分の詳しい情報をチェックして、自分にあった成分を見つけましょう!

さらにMERY内では、悩めるMERY読者の肌トラブルを解説!

いかがでしたでしょうか?肌ラボラトリーでは、MERY読者1000人のアンケートについて、質問事項の回答を集計しましたが、実はMERY読者による個別の悩み相談もたくさん寄せられています!ニキビ・乾燥肌・毛穴など、肌について悩める女の子がたくさんいることが分かりました。女の子の味方である「MERY×HADA LABORATOY」にとって、これはほっとけない!
そこで、MERY内にて、MERY読者が抱える肌の悩みについて、さらに、アンケートによる調査結果を発表していきます。
ぜひ、ご期待下さい!

この記事をtwitterでツイートする この記事をfacebookででシェアする
twitterでツイートする facebookでシェアする lineで友達に送る