「目やに*」が気になりはじめたら。ロート新緑水 炎症サインにアプローチする目薬です *目のかすみ(目やにの多いときなど)、疲れ目

生薬由来成分で瞳をケアし、一日のスタートを気持ちよくします。

気になる朝の「目やに」。それ目の炎症サインかも

気になる朝の「目やに」。それ目の炎症サインかも
  • 年齢とともに「目やに」が気になりはじめた…
  • 朝起きたときに、目に不快感を感じる…

「目やに」について

「目やに」について

皮膚の細胞と同様に、目の細胞も代謝を行い、古くなった細胞を入れ替えています。朝起きたときに目頭や目尻にみられる「目やに」は、基本的には正常な代謝活動でできた老廃物です。
睡眠中はまばたきをしないので、涙で老廃物をうまく洗い流せなくなる事で溜まります。

しかし、日常の生活の中で、あるいは年とともに「目やに」が増えたと感じることがありませんか?

「酷使による疲れ目」「花粉やハウスダストなどのアレルギー物質の刺激」などで瞳が炎症を起こすと「目やに」が出ます。
また、年齢による涙の分泌量の低下が「目やに」の原因となる事もあります。

「目やに」について

その他、細菌やウイルス感染によって引き起こされる結膜炎では「目やに」が通常よりも多く出ます。
細菌などによる感染が原因の場合には黄緑色でドロっとした膿状の目やにが出ることが多く、ウィルス感染の場合は白くネバっとして糸を引いたような目やにが出ることが多くなります。
春季カタルや涙嚢(るいのう)炎でも、大量の目やにが出ます。こうした「目やに」が急に気になりだした場合には医師の診断を早めに受けましょう。

「目やに」を取る際には、綿棒やガーゼで取るようにして、手で目をこするのはやめましょう。外出後などには手はしっかりと洗い清潔に保ちましょう。

「目やに」が気になりはじめたら

炎症サインにアプローチ

ロート新緑水 第3類医薬品
ロート新緑水

朝、目の不快症状を感じる人は3人に2人!

朝起きたときに、不快な症状を感じることはありますか?

当社の調べによると、「朝起きた時、目の不快症状を感じる事がある」人は3人に2人(65%)と、朝にプチストレスを感じている人が多い事が分かりました。
最も気になる症状は「目の疲れ」(16%)、「目やにがたまっている」(13%)、「しょぼしょぼしている」(8%)となりました。対策として「目薬」を上げる人が49%と多いものの、これまで「朝の目の不快症状」のケアはあまり注目されていませんでした。

朝の不快感の原因のひとつは炎症でした

朝の不快感の原因のひとつは炎症でした

目は、日中は一定量の涙を出し続けていますが、睡眠中は涙の交換が減るため、溜まった老廃物が目やにとなったり、前日の疲れから炎症が起こったりします。その炎症が、不快症状となるかすみや疲れにつながることがあります。

例えば、「目を酷使して疲れがたまっている」「屋外で紫外線を浴びた」「ほこりが目に入った」などの状態の翌朝には、目の不快感を感じやすくなるのです。

また、年齢とともに涙の分泌量が低下したり、瞳の回復力や免疫力が衰えることで、こうした不快感を感じやすくなることも知られています。

ロート新緑水の特長

  • 生薬由来成分で炎症を鎮める
  • やさしい点し心地
  • 防腐剤無添加
  • 使いやすさへのこだわり

生薬由来成分で炎症を鎮めます

不快感の原因のひとつである炎症を鎮める生薬由来成分「ベルべリン硫酸塩水和物」と「アズレンスルホン酸ナトリウム水和物」をW配合し、目の疲れや目やにが多いときの目のかすみをしっかり鎮めます。

閉じる

清涼感のレベル2のやさしい点し心地

目の不快感もすっと軽くなるようなやさしさ。
適度な清涼感レベルですっきり気持ちいい点し心地です。

閉じる

防腐剤を無添加

ベンザルコニウム塩化物、パラベンは配合しておりません。

閉じる

使いさすさにもこだわりました

フリーアングルノズル®

いつでも、どこでも、スムーズに点眼できるノズルを使用しています。簡単にアイケアできて、とっても便利です。

ワンタッチ式スクリューキャップ

開けるときは左に1回カチッと回し、閉めるときは右に1回カチッと回すだけ。簡単便利です。

閉じる