ロート牛車腎気丸錠IIロート牛車腎気丸錠II

※デザインで使用している生薬の画像は実際の商品で使われているものではありません。和漢箋全体のブランドイメージ画像です。

夜中に何度もトイレにいく、
尿のキレが悪いなどの尿トラブルに効く
ロート
牛車腎気丸ごしゃじんきがん錠II

こんな症状に困っていませんか?

  • 夜中に何度もトイレにいく
  • トイレが近くて安心して外出できない
  • 尿の出が悪い
  • 尿のキレが悪くぽたぽたと垂れる
  • むくみや腰の痛み、下肢等にしびれがある

そんなあなたに ロート牛車腎気丸錠II ロート牛車腎気丸錠IIで
その症状を改善

「ロート牛車腎気丸錠II」
ってどんな製品?

症状に効くメカニズム

最近なんだかトイレが近い、尿のキレが悪い…
そんな方に「牛車腎気丸」を

最近なんだかトイレが近い、夜中に何度もトイレで目を覚ましてしまう。尿のキレが悪くなってきた…。
加齢に伴い、さまざまな尿トラブルの悩みが聞かれます。

歳を重ね、腎臓の機能が低下すると尿量が増えたり、刺激に過敏になると尿意を頻繁に感じることがあります。また、尿道が狭くなると、尿の通りが悪くなって尿が出渋ることがあります。冷えも排尿トラブルを悪化させることがあるのです。

「牛車腎気丸」は、頻尿、排尿困難に効果的な漢方です

牛車腎気丸は、ブシやジオウ、ブクリョウ、タクシャなど、10種の生薬を組み合わせた漢方薬。
水分代謝に関わる腎の働きを助けるとともに、血行を良くして、疲れやすく冷えやすい方の頻尿、排尿困難などに効果を発揮します。

ロート牛車腎気丸錠II

生活アドバイス

体を冷やさないようにしましょう

冷えは頻尿や排尿困難を悪化させることもあるので、体を冷やさないようにしましょう。

寝る前の水分のとりすぎに
注意しましょう

適度な運動をしましょう

牛車腎気丸の働き

代謝・排泄

腎の働きを助ける

水分代謝に関わる腎の働きを助け、頻尿、排尿困難などを改善していきます。
神経

頻尿に効果を発揮

過度の尿意を感じる神経に作用して頻尿に効果を発揮するとも最近の研究では言われています。

牛車腎気丸の働き

ロート製薬の
長年の経験に基づいた
こだわり技術

より高い効果を追求しました

牛車腎気丸は、加齢による排尿トラブルに効果的な八味地黄丸に、利水作用がある生薬ゴシツ、シャゼンシを加えた漢方薬。
さらに、「ロート牛車腎気丸錠II」では、ジオウの中でも、血流改善作用の高いと言われる熟ジオウを使用するなど、
より高い効果が期待できるよう工夫しました。

ロート和漢箋の
漢方へのこだわり

和漢箋の想い

製品情報

夜中に何度もトイレにいく、
尿のキレが悪いなどの尿トラブルに効く
ロート
牛車腎気丸ごしゃじんきがん錠II
ロート牛車腎気丸錠II

7日分

ロート牛車腎気丸錠II

21日分

第2類医薬品

56錠(パウチ)/168錠(紙箱)

効能・効果

体力中等度以下で、疲れやすくて、四肢が冷えやすく尿量減少し、むくみがあり、ときに口渇があるものの次の諸症:下肢痛、腰痛、しびれ、高齢者のかすみ目、かゆみ、排尿困難、頻尿、むくみ、高血圧に伴う随伴症状の改善(肩こり、頭重、耳鳴り)

用法・用量

次の量を1日2回食前又は食間に、水又はお湯で服用してください。成人(15才以上)…1回4錠、15才未満…服用しないこと ※食間とは、食後2~3時間をさす

有効成分(8錠中)

牛車腎気丸エキス(1/2量)2400mg
(ジオウ2.5g、サンシュユ1.5g、サンヤク1.5g、タクシャ1.5g、ブクリョウ1.5g、ボタンピ1.5g、ゴシツ1.5g、シャゼンシ1.5g、ケイヒ0.5g、ブシ末0.5gより抽出)を含む。
添加物として、CMC-Ca、無水ケイ酸、クロスCMC-Na、タルク、ステアリン酸Mg、セルロース、ヒプロメロース、マクロゴール、カルナウバロウを含む。
※本剤は天然物(生薬)のエキスを用いているため、錠剤の色が多少異なることがある。

使用上の注意

相談すること

  1. 1.次の人は服用前に医師又は薬剤師に相談すること。
    1. (1) 医師の治療を受けている人
    2. (2) 妊婦又は妊娠していると思われる人
    3. (3) 胃腸が弱く下痢しやすい人
    4. (4) のぼせが強く赤ら顔で体力の充実している人
    5. (5) 今までに薬により発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人
  2. 2.次の場合は直ちに服用を中止し、この袋を持って医師又は薬剤師に相談すること。
    1. (1) 服用後、次の症状が現れた場合
      関係部位
      皮ふ
      症状
      発疹・発赤、かゆみ
      関係部位
      消化器
      症状
      食欲不振、胃部不快感、腹痛
      関係部位
      その他
      症状
      のぼせ、どうき

      まれに下記の重篤な症状が起こることがある。その場合は直ちに医師の診療を受けること。

      症状の名称
      間質性肺炎
      症状
      せきを伴い、息切れ、呼吸困難、発熱等があらわれる
      症状の名称
      肝機能障害
      症状
      全身のだるさ、黄疸(皮ふや白目が黄色くなる)等があらわれる
    2. (2) 1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合
  3. 3.次の症状があらわれることがあるので、このような症状の継続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、医師又は薬剤師に相談すること。 下痢

保管及び取り扱い上の注意

  1. 1.直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管すること。
  2. 2.小児の手の届かない所に保管すること。
  3. 3.他の容器に入れ替えないこと。(誤用の原因になったり品質が変わる)
  4. 4.湿気により、変色など品質に影響を与える場合があるので、ぬれた手で触れないこと。
  5. 5.使用期限を過ぎた製品は服用しないこと。なお、使用期限内であっても一度開封した後は、なるべく早く使用すること。