「うっかり日焼け」は早めのケアが大切!

「うっかり日焼け」は早めのケアが大切!「うっかり日焼け」は早めのケアが大切!

イメージ画像よく日に焼けた小麦色の肌が健康的でステキ…だなんて昔の話。
今や、紫外線は百害あって一利なし、というのが常識です。

急な日焼けはやけどと同じなので、とにかく早めにケアすることが大切。赤くなってヒリヒリしてきたら、まずは氷水につけたタオルを顔にのせて湿布をします。
これをお肌のほてりがおさまるまで何度も繰り返します。

イメージ画像また、日焼け後の肌は水分も油分も失われがちなので、保湿効果の高い化粧水や美溶液でお肌に充分なうるおいを与えてあげること。

もし万が一、日焼けでシミができてしまったら…。シミを薄くする&消す努力をしつつ、シミを目立たなくするメイク法なども覚えておきましょう。

シミを隠そうとすると、ついつい厚化粧になりがち。
コンシーラーを気になる部分にだけ塗り、上から保湿力とカバー力の高いファンデーションを重ねます。

つぎに、目元か口元のどちらかを目立たせるポイントメイクを。目立たせるのは、気になる部分から距離が離れているほう。目の下が気になるのなら唇に明るめの色を使ったり、あごや口周辺が気になるなら目にポイントをおいたメイクを。ちょっとしたことですが、覚えておいて損はありません。

それでも日焼けしてしまったら…それでも日焼けしてしまったら…
メラノCC ビューティーコラム一覧へ
ページトップへ

関連する製品