スカルプケアで忘れがちな「最後の盲点」

「乾燥させない」ことが頭皮を守る!スカルプケアで忘れがちな「最後の盲点」

この季節、美容に関して何かと注意喚起されているのが頭皮の乾燥。かゆみ、フケのトラブルを引き起こすだけでなく、毛髪にも影響を与えて抜け毛につながることも。そうならないためにも潤い補給は大切です。

日常のケアにひそむ盲点を知り、頭皮環境を正常に保つよう心がけましょう。

思わぬ乾燥を引き起こす暖房が効いた部屋での「盲点」

暖房が効いた部屋での「盲点」

冬は乾燥する季節といいますが、意外にも気をつけるべきは室内にいるとき。寒い時期は部屋で過ごす時間が多く、長時間暖房に当たることになります。すると、その影響によって室内が乾燥することに。唇がカサカサする、顔が突っ張って動かしづらい、そう感じたときは頭皮も乾燥しており、かゆみやフケの原因にもなってくるので注意しましょう。

室内を乾燥から守る方法としては、加湿器の使用、洗濯物の部屋干しなどが代表的(ストーブの場合はやかんを乗せる)。それと並行して、常温水、白湯、生姜湯、黒豆茶などで水分を補給し、体の中から潤いを与えることも重要です。暖房で乾燥した部屋では頭皮も乾燥するという「盲点」。室内に適切な湿度を与え、体内に水分を取り入れて、頭皮も乾燥から守りましょう。

シャンプーのしすぎが招くヘアケアの「盲点」

シャンプーのしすぎが招くヘアケアの「盲点」

男性は脂の分泌が多いため頭皮がベタつきやすいもの。さらに加齢の影響が加わると、ニオイを発しやすくなります。そういった不安に駆られて、シャンプーの回数を増やしてしまうと、洗いすぎによって頭皮が乾燥してしまいます。「盲点」は必要な脂まで落としてしまうということ。するとフケ、かゆみ、抜け毛の原因になるだけでなく、潤いを与えるために脳が指令を出して脂の分泌を過度に増やしてしまうことにも。

また乾燥によって、皮脂が持つバリア機能が失われてしまうため、さまざまな外的刺激を受けやすくなるので気をつけましょう。シャンプーは1日1回。頭皮が一番汚れている夜に行うのが基本です。朝は寝グセが取れればいいだけなので、お湯(ぬるま湯)で十分です。

かえって頭皮を乾燥させるドライヤー「盲点」

ドライヤーの「盲点」

普段のヘアケアにおいても、頭皮の乾燥には気をつけなくてはいけません。最大の「盲点」はドライヤーによる乾燥。髪を乾かすには欠かせないアイテムですが、長い時間使ったり、同じ場所にずっと当てていると頭皮の乾燥を招いてしまうのです。そうならないように、まずはドライヤー前にタオルドライをしっかり行いましょう。それだけでドライヤーの時間が短縮できるので、必然的に頭皮を乾燥から守ることができるのです。

また、ドライヤーを頭皮から20~30cm離して、ノズルを動かしながら使うことも重要です。動かすことで熱が分散され、頭皮の乾燥を防ぐことができるのです。

それならドライヤーを使わないほうがいいのでは、と思うかもしれません。しかし、濡れたままにしておくと雑菌を増やす環境を作り出すので、こちらのほうが頭皮には良くないのです。ドライヤーは日常的に使うものなので、正しく使って頭皮を乾燥から守りましょう。

日ごろから気をつけていても乾燥を感じる場合は、間違ったケア方法によって、かえって頭皮を乾燥させてしまっているのかもしれません。そんなときは、特別なケアを取り入れて、頭皮に潤いを与えましょう。

頭皮乾燥対策には
「メディクイックH 頭皮しっとりローション」

乾燥性フケ頭皮を考えた頭皮環境を改善する薬用ローション

メディクイックH 頭皮しっとりローション
販売名:ロート薬用ローションT
内容量:120ml
価格:オープン価格
医薬部外品

頭皮乾燥対策には「メディクイックH頭皮しっとりローション」

「薬用メディクイックH頭皮しっとりローション」は4つの薬効成分+保湿成分配合で、乾燥性フケ頭皮にアプローチ。炎症を抑え、フケの原因菌を減らし、頭皮の代謝を整え、抜け毛も防いでくれます。また、オイル配合の乳状ローションというテクスチャーが頭皮を潤いの膜で包み、しっとりとした仕上がりに。ベタつきにくいので、朝のスタイリング時でも気にせず使うことが可能です。

使用法は、洗髪後にタオルドライをし、水気をしっかり拭きとってから使うのがオススメ。清潔な状態で頭皮に塗布するのが鉄則です。髪をかき分け、分け目に沿って線を引くように直接頭皮につけたら、指の腹で頭皮になじませていきましょう。その後、ドライヤーで乾かしていけばOKです。頭皮を触ってみると、しっとりとした潤いを感じられるはずです。

頭皮にとって乾燥は大敵。このアイテムでしっとり感をプラスし、頭皮環境を整えましょう。

2018年1月15日~2018年2月15日にAll Aboutにて掲載
Copyright© All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます

関連する製品

関連するブランド

関連するスペシャルコンテンツ

皮膚のトラブルケア お肌に関する悩み解決

  • 知って得する お肌のお悩みコラム
  • お肌のお薬 成分辞典

UV・日焼け・紫外線対策研究室

  • 製薬会社の取り組み
  • 知っておきたい紫外線のあれこれ
お肌のケアコラム一覧へもどるお肌のケアコラム一覧へもどる