腸と便秘セミナー

秘が招くお肌のトラブル 肌と便秘の気になる関係

お肌と腸年齢

お肌と腸年齢

便秘になると、肌の張りやツヤが無くなったり、ニキビ、肌荒れ、くすみなどのお肌のトラブルが起きがちなもの。これは自律神経の働きが悪くなり、皮膚の血行が悪くなるためだからと言われています。また、便秘でお腹の中に何日も便をため込んでしまうと、腸の中で便の腐敗が進み、悪玉菌が大量に増え、有害物質が発生します。

この有害物質は腸から吸収され、血液中に溶け込み、全身に到達します。この毒素も、肌荒れの要因。このように、腸はお肌と深い関係があり、そのバロメーターとなるのが「腸年齢」です。

腸年齢チェック

「生活習慣編」「トイレ編」で、あなたの当てはまる項目をチェックしよう。チェック後、【腸年齢を計算】ボタンを押して下さい。

生活習慣編

  • 毎日決まった時間に排便がない
  • おならが臭い
  • 朝、トイレに行く時間がない
  • 朝食を食べないことが多い
  • 食事の時刻が不規則だ
  • 野菜不足だと感じている
  • 肉類が大好きだ
  • 外食やコンビニ食が多い
  • 抗生物質をのんでいる
  • たばこをよく吸う
  • 顔色が悪く、老けて見られる
  • 吹き出物ができたり、肌がよく荒れる
  • かなりストレスを感じている
  • ほとんど運動をしていない
  • 寝つきが悪い。寝不足の日が多い

トイレ編

  • 排便後もスッキリした感じがしない
  • いきまないと出ないことがほとんどだ
  • 便が硬くてコロコロしている
  • ときどき便が緩くなる
  • 便秘薬を使わないと出ない
  • 便の色が、黒っぽい
  • 便が臭い
  • 出た便が便器の底に沈む

あなたの年齢を入力して下さい

専門家への取材に基づき日経ヘルス編集部で作成

腸年齢チェック結果

専門家への取材に基づき日経ヘルス編集部で作成

閉じる

肥満も気になる方の便秘には 新・ロート防風通聖散錠T
腸と便秘セミナー TOP