もとのさわりたくなる肌へ。ヘパリペア® (ヘパリン類似物質を配合)もとのさわりたくなる肌へ。ヘパリペア® (ヘパリン類似物質を配合)

製薬会社が皮膚科学研究に基づき、ヘパリン類似物質の働きに着目した医薬品ボディーローションです。製薬会社が皮膚科学研究に基づき、ヘパリン類似物質の働きに着目した医薬品ボディーローションです。
ヘパリペア®は、「メンソレータム®」「肌研®」「Obagi®(オバジ)」をはじめとする数々のスキンケアブランドの商品開発で皮膚研究を重ねてきたロート製薬が開発した医薬品ボディーローションです。

ヘパリペア® 壊れた肌を修復ヘパリペア® 壊れた肌を修復

ヘパリペア®は、「メンソレータム®」「肌研®」「Obagi®(オバジ)」をはじめとする数々のスキンケアブランドの商品開発で皮膚研究を重ねてきたロート製薬が開発した医薬品ボディーローションです。

※1:乾皮症や角化症によってガサガサ・ゴワゴワになった肌

ヘパリペア®は以下のような症状にお悩みの方におすすめします。ヘパリペア®は以下のような症状にお悩みの方におすすめします。

  • [1]肌が乾燥していてガサガサごわごわ、粉をふく方[1]肌が乾燥していてガサガサごわごわ、粉をふく方
  • [2]乾燥による荒れ肌※を治し、健やかな肌を実現したい方[2]乾燥による荒れ肌※2を治し、健やかな肌を実現したい方
  • [3]傷ややけどの跡に効く医薬品をお探しの方[3]傷ややけどの跡に効く医薬品をお探しの方
  • [4]肌のかさつき※2や傷跡に悩み、医薬品ボディーローションをお試ししたい方[4]肌のかさつき※や傷跡に悩み、医薬品ボディーローションをお試ししたい方

※2:乾皮症や角化症など

有効成分W配合有効成分W配合
ヘパリン類似物質×ビタミンA油

ヘパリン類似物質ヘパリン類似物質

ガサガサの肌 乾皮症や角化症によって肌(角質層)のラメラ構造が乱れた肌はガサガサ・ゴワゴワに荒れ、見た目の印象や手触りも悪くなります。
健康な肌 ヘパリペア®は、ラメラ構造を整えるヘパリン類似物質を配合しています。
ヘパリン類似物質は壊れたラメラ構造を整え、天然保湿因子を増加させ肌をよりうるおいのある健康な肌へと導きます。
ガサガサの肌
乾皮症や角化症によって肌(角質層)のラメラ構造が乱れた肌はガサガサ・ゴワゴワに荒れ、見た目の印象や手触りも悪くなります。
健康な肌
ヘパリペア®は、ラメラ構造を整えるヘパリン類似物質を配合しています。
ヘパリン類似物質は壊れたラメラ構造を整え、天然保湿因子を増加させ肌をよりうるおいのある健康な肌へと導きます。
さらに詳しく

ビタミンA油ビタミンA油

肌のターンオーバーに働きかけるとともに、荒れ肌※1 をなめらかに整えます。
※1:乾皮症・角質化によってガサガサ、ゴワゴワになった肌

肌のうるおいのヒミツ―ラメラ構造について―肌のうるおいのヒミツ―ラメラ構造について―

大切な役割を果たす角質層

肌の断面図

肌のうるおいを保つためにはどうしたらいのでしょうか。まずは私たちの肌の仕組みについて知りましょう。
私たちの肌は、肌の外側から順に「表皮」「真皮」「皮下組織」の3つで構成されていています。そして表皮の中でも、一番外側にあるのが「角質層」です。

手のひらや足の裏など体の部位によって違いますが、一般的に角質層はわずか0.02mmの厚さしかありません。実はこのとても薄い層が、健康な肌を保つために重要な役割を果たしています。

角質層は細菌などの異物が体に侵入するのを防いだり、肌に触れる刺激を抑えてくれたりします。さらには肌のうるおいを保つために、肌の内側から水分が蒸発しないように守り、水分をしっかりキープしてくれる働きがあります。
肌の断面図

角質層のラメラ構造が肌のうるおいのヒミツ

角質層の断面図

健康な肌の角質層を拡大してみると、角質細胞の間に水分と油分がまるでミルフィーユのように何層も重なりあっていることに気付きます。これを「ラメラ構造」といいます。

このラメラ構造を保っているのは「角質間細胞脂質」です。この物質は、水となじみやすい部分と油となじみやすい部分の両方をもっています。健康な肌の角質層の中では、角質細胞間脂質が規則正しく並び、さらに水分と油分を幾層にも重なり合って、強力なバリア機能と水分保持機能を果たしています。
角質層の断面図

乾燥肌ではラメラ構造が壊れてる!?

ラメラ構造が整っている肌と壊れた肌のイメージ図

角質細胞のすきまを埋める角質細胞間脂質は「セラミド」「コレステロール」「脂肪酸」などの物質で構成されています。これらが絶妙のバランスで組み合わさり、水分と油分が交互に積み重なっている状態を作りだしています。そうすることで肌の水分をしっかりキープできるのです。

逆に、乾燥肌や荒れ肌の角質層内部は、角質細胞間脂質の規則性が崩れ、ラメラ構造が壊れています。こうなると、肌から水分が流れ出て乾燥してしまい、うるおいがキープできなくなってしまいます。

角質層のラメラ構造を整えることは、肌の水分をしっかりキープし、うるおいのある健康な肌を保つためにとても重要なことです。
ラメラ構造が整っている肌と壊れた肌のイメージ図

ヘパリン類似物質の働き

ラメラ構造を修復し、整えますラメラ構造を修復し、整えます

ラメラ構造イメージ図ラメラ構造イメージ図
角質層のラメラ構造を構成する角質細胞間脂質は「セラミド」「コレステロール」「脂肪酸」などで構成されています。これら脂質は外的刺激から肌を防御したり、水分の蒸発を防いでしっかりキープする機能を持ちます。

ヘパリン類似物質は、この角質細胞間脂質や水分のバランスを整え、ダメージを受けて壊れた角質層のラメラ構造を修復します。

天然保湿因子を増加させ肌をよりうるおいのある健康な肌へ天然保湿因子を増加させ肌をよりうるおいのある健康な肌へ

天然保湿因子イメージ図天然保湿因子イメージ図
角質細胞の中では、「天然保湿因子」が肌の潤いをキープする役割を果たしています。
天然保湿因子は「アミノ酸」「乳酸」「ピロリドンカルボン酸」「尿素」「無機イオン」などで構成されていて、水分保持機能を果たしています。
ヘパリン類似物質は、この天然保湿因子を増加させ、より潤いのある健康な肌へと導きます。

血行を促進し健やかな肌へ整えます血行を促進し健やかな肌へ整えます

ヘパリン類似物質は、肌の奥(真皮)まで深く浸透し、血流を改善、肌を健やかに保ちます。

乾燥による荒れ肌や傷跡ややけどの跡にお悩みの方乾燥による荒れ肌や傷跡ややけどの跡にお悩みの方

詳しい製品情報へ

取り扱い店舗について取り扱い店舗について

ヘパリペア®は、お客様のご要望や肌悩みをカウンセリングしていただける販売店でのみ販売をしております。
ヘパリペア®の販売店については「ロート製薬お客さま安心サポートデスク」でご案内致します。
ロート製薬株式会社お客さま安心サポートデスク【03-5442-6020(東京)06-6758-1230(大阪)】受付時間9:00~18:00(土・日・祝日を除く)ロート製薬株式会社お客さま安心サポートデスク【03-5442-6020(東京)06-6758-1230(大阪)】受付時間9:00~18:00(土・日・祝日を除く)