肌ラボ® 美白スキンケア 美白+潤い 透明感あがる

白潤の特徴

「美白」+「うるおい」。使うたびに透明感あがる

シミの原因となる紫外線は、肌の水分まで奪います。肌が乾燥すると、キメが乱れ、くすみの要因に。透明感のある肌のためには、美白に加え、うるおいも大切です。 だから、「白潤薬用美白化粧水」。こだわって選んだ“美白有効成分”と “うるおい成分”を配合。紫外線などによって乾燥しがちな肌(角質層)の深くに、たっぷりみずみずしいうるおいを与え、シミ・そばかすを防ぎ、クリアで透明感ある肌へと導きます。 美白+うるおいで叶える透明感を、すべての人へ。

美白有効成分:高純度アルブチン / うるおい成分配合:ナノ化ヒアルロン酸※1+ヒアルロン酸Na※2+ビタミンC誘導体※3 / ※1:加水分解ヒアルロン酸 ※2:ヒアルロン酸Na -2 ※3:ビタミンCリン酸Mg

薬用美白 美白有効成分

高純度アルブチン
もともとは高山植物であるコケモモから発見された成分で、医薬部外品の有効成分として認められています。
シミの元に直接働いてメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすの発生を防ぎます。
肌ラボはこだわって選んだ高純度アルブチンだけを配合しています。

(イメージ図)

保湿力 うるおい成分配合

ナノ化ヒアルロン酸
さらなるうるおいにこだわり、ナノ化ヒアルロン酸を配合。そのサイズは高い保水力で有名なヒアルロン酸の約100分の1以下(約15~25 nm)という細かさ。
だから肌表面はもちろん、肌(角質層)の深くまでたっぷりとうるおいが浸透します。

(イメージ図)

ヒアルロン酸
涙・皮膚・軟骨など、体内で水分を多く含む箇所に存在する保湿成分。たった1gで6ℓもの水分を抱えられる保水力の高さで、肌表面を広く覆ってうるおいを与えてくれます。
ビタミンC誘導体※3
ヒアルロン酸と合わせて、うるおいをプラスします。

だから選ばれる、「白潤薬用美白化粧水」の確かな魅力

  1. 01 もっちりうるおうのにさらっとしてベタつかない、心地良い使用感
  2. 02 顔全体にたっぷり惜しみなく使える
  3. 03 肌への効果にこだわった成分選び

コラム 透明感には、うるおいが大切!

白い大根が茹でると透明になる理由は、
繊維に水分がしみ込んでいるから。
そして、うるおいと透明感の関係は
人間の肌も同じです。
乾燥して、カサカサになって
白っぽくなった肌を、
誰でも一度は経験したことが
あるかもしれません。
一方、うるおっている肌はキメが整い、
光をキレイに反射することで、
さらに透明感もアップします。
透明感ある肌のためには、うるおいは大切なものなのです。

左:生の大根 右:ゆでた大根

成分選びのこだわり

肌への効果にこだわった肌ラボ®の成分選び

肌ラボ®のベースにあるものは、
ロート製薬ならではの肌研究の積み重ね。
妥協のない成分選びと、
品質と安全性にこだわった管理のもとで、
本当に安心いただける商品開発を追求しています。

肌の必要な部分に、いかに効果のある成分を
働かせるか ...に加え、
気持ち良く使っていただける使用感にも
しっかりこだわっています。
肌ラボ®はこれからも、お客様のお肌にいい商品をお届けしていきます。

商品情報

白潤 薬用美白化粧水

医薬部外品

販売名:ハダラボ薬用ホワイトニング化粧水La
容量:170ml(つめかえ用 170ml)

  • 全成分表示
  • 詳細はこちら

しっとりタイプ

白潤 薬用美白化粧水しっとりタイプ

医薬部外品

販売名:ハダラボ薬用ホワイトニング化粧水 Ra
容量:170ml( つめかえ用 170ml)

  • 全成分表示
  • 詳細はこちら

肌ラボ®ブランドページトップへ戻る