関節痛薬(ビタミン主薬)に関するご質問

「変形性関節症」って何ですか?
関節痛の原因で代表的なものが変形性関節症です。年を重ねるごとに関節の骨を包んで保護している軟骨がすり減ってしまって骨同士がこすり合いほどになり、痛みが生じる病気です。年齢が進むにつれ、軟骨組織の新陳代謝のバランスが崩れることも原因の一つと考えられています。
どのような症状に効果が期待できますか?
関節痛、神経痛の方におすすめです。特に軟骨のすり減りが原因で起こる変形性関節症にいいとされているコンドロイチン(有効成分)、グルコサミン(緩衝剤として)を配合しています。
どれくらいの期間のみ続ければ効果があるの?
目安として約1ヶ月ほど服用してください。なんらかの症状の改善がみられた場合は、そのまま服用を続けてください。もし、改善がみられない場合は、医師または薬剤師にご相談ください。
長期間服用しても大丈夫ですか?
効能・効果にある症状の改善がみられる場合やビタミンB1補給の目的で飲まれる場合は、続けて飲んでいただいて結構です。ただし、1ヶ月以上飲んでも改善がみられない場合は他に原因があることも考えられますので、医師又は薬剤師にご相談下さい。
噛んで服用して良いですか?
砕いて飲んでも結構です。味が気になる場合はオブラートに包んでお飲みください。水またはお湯で服用してください。
食前・食後、どちらの服用が良いの?
どちらでも効果に差はありません。飲み忘れない時間を決めて、飲み続けていただくことが大切です。ただ、胃腸の弱い方は、食後の服用をおすすめします。
胃腸の弱い方は食後、とパッケージにあるがなぜ?食前にのむと悪いの?
フレックスパワー3000は、緩衝剤としてグルコサミンを配合し、胃もたれしにくい工夫をしております。本来、食前・食後、どちらに服用いただいても問題ありませんが、胃腸が弱い方では、胃への負担を軽減するため、また食後のほうが胃にやさしいと考えられるため、このように記載しました。
開封後の使用期間は?
開封後の使用期限は、保管条件等により異なりますので、一概にはいえません。直射日光のあたらない湿気の少ない所に保管し、使用期限内であっても一度開封した後は、なるべく早くご使用下さい。
妊娠中の服用は?
妊娠・授乳期の体力低下時にもお使いいただけます。
授乳中の服用は?
妊娠・授乳期の体力低下時にもお使いいただけます。