ニキビに悩まされないためには

ニキビに悩まされないためにはニキビに悩まされないためには

イメージ画像放っておくと、痕になりしみの原因ともなってしまう、やっかいなニキビ。よくある肌トラブルと軽視せず、しっかりニキビと向き合いたいものです。そのために、一番重要なのは、まず予防。

ニキビを予防するためには、生活習慣から見直していきましょう。
偏った食生活や不規則な睡眠は、健康を妨げるのはもちろん、ニキビ予防という観点からも、好ましくありません。また、ストレスを多く感じていると、男性ホルモンが分泌され、皮脂の分泌が促されるので、毛穴が詰まりやすくなり、これもニキビの原因となります。ストレスは、食事や睡眠などほかの生活習慣にも影響を与えますので、適度な運動や自分なりのリラックス法を見つけ、ストレスをためないよう心がけましょう。

スキンケアでニキビを予防するためには、過剰な皮脂や汚れを洗顔で落とすことも大切ですが、その後ていねいに保湿ケアすることも忘れずに。水分が不足して肌表面が乾燥すると、角質が厚くなり、毛穴が詰まりやすくなってしまいます。洗顔後、十分に保湿をすることで、肌を柔らかく保ち、ターンオーバーを整え、毛穴の詰まりにくい肌へと導きます。生理前などで肌が不安定になってきたな…と感じたら、早めの対策を。肌をすこやかに保ち、メラニンの生成を防いでくれるビタミンC、血流を促進するビタミンEなどを配合したローションや美容液で、いつもよりていねいなスキンケアを心がけましょう。

POINT!POINT!
メラノCC ビューティーコラム一覧へ
ページトップへ

関連する製品