目のトラブルについて

麦粒腫(ものもらい)

まぶたの一部が腫れて赤くなり、最初はかゆく、しだいに痛みが強くなります。悪化するとまぶたの腫れが強くなり、膿点が現れます。

原因

通常、目は細菌感染に対して抵抗力がありますが、過労や病気等で抵抗力が落ちると黄色ブドウ球菌等に感染し、炎症が起こります。

対策

症状にあわせて抗菌性薬物を投与します。また、膿点が現れた場合は切開して膿を出せば治癒を促進できるため、専門医に相談して下さい。

〈参考〉
ものもらいの見分け方

まぶたに赤く腫れ上がって硬い部分があり、充血がないと「ものもらい」。

結膜が充血していると「結膜炎」。

その他、痛み・重度の充血・耳前リンパ腺が腫れる・ただれる等の症状があればウイルス性結膜炎の可能性があるので、専門医に相談して下さい。
また、目薬を使っても症状が改善しない場合も医師への受診をおすすめします。

関連する製品