腕見せ前にすぐできる!春の「二の腕コンプレックス」対策って?

腕見せ前にすぐできる!春の「二の腕コンプレックス」対策って?

太い、たるんでいる、プツプツやザラザラが気になる…二の腕は、女性にとって悩みの多いパーツですよね。おしゃれが楽しい季節に役立つ、すぐできる「二の腕コンプレックス」の対処法を紹介します。

むちむち、ぷよぷよ、ザラザラ…
おしゃれが楽しめないのは二の腕のせい?

だんだんとあたたかくなる季節、開放的なファッションを楽しみたいけど、二の腕を出したくないからいつも似たような服ばかり…そんな人は少なくないのでは?

筋肉質で太い、ぷよぷよとたるんでいる、プツプツやザラザラがあるなど、人によって二の腕の悩みはさまざまですが、「ポイントは上手に隠しつつ、肌見せも適度に楽しむこと」とファッションライターの横瀬さんは言います。

「二の腕は着こなし次第でおしゃれにキマる、カバーしやすい部位」と語る横瀬さんに、この春おすすめのコーディネートを紹介してもらいました。

賢く目くらまし!
トレンドファッションにもチャレンジしちゃおう

横瀬さんによれば、二の腕は全部覆い隠そうとすると、かえってボリュームが出てしまうため、袖に少しゆとりがあるものや揺れ感のあるデザインのものを選んで、“ある程度見せる”のがスッキリと見せるコツだとか。ポイントさえおさえれば、とろみ素材やパフスリーブなど、旬のファッションにもどんどん挑戦できそう! さっそく見ていきましょう。

コーデ1. カーディガンを肩に羽織って、気になる二の腕をカバー

カーディガンを肩に羽織って、気になる二の腕をカバー

カーディガンはオフィスで着用しても違和感がないため、特に会社内や通勤の際に役立つアイテムです。前に垂らした袖をクルッとラフに巻くプロデューサー巻きのほか、肩にさらっと羽織るカーデの肩がけもオススメ。コンサバ、カジュアルを問わずどんなコーディネートでも取り入れられるうえ、女性らしい印象がプラスされるので、覚えておいてソンはないはず。ただしビッグサイズすぎるとルーズさが全面に出てしまうので、ジャストサイズを選ぶのがポイントです。

最近はUVカット加工がされているものも多いので、オシャレなだけでなく紫外線防止の意味でもとりいれたいコーディネートです。

コーデ2. 五分袖のとろみ素材トップスで、二の腕を華奢に見せる

五分袖のとろみ素材トップスで、二の腕を華奢に見せる

トップス1枚で可愛く目隠ししたいなら、無駄な装飾のないすっきりとした五分袖トップスを選びましょう。ポイントは、最近流行りのとろみ素材をチョイスすること。着こなしにニュアンスが出て、着痩せにも一役買ってくれる上、合わせるアイテムによってオンでもオフでも使えるのが便利。今回は黒のきれいめパンツでスマートにまとめましたが、デニムなどに合わせれば、オフの日にぴったりのコーディネートが完成します。

注意したいのは、中途半端な膝丈のフレアスカートなどほっこり系のアイテムを合わせること。とろみ素材×ふんわりフレアスカートは着ぶくれして見え、ミセス感が出てしまうことも…。二の腕だけでなく、全身の着痩せコーデにも気を配り、スマートにすっきりとまとめるのがコツですよ。

コーデ3. パフスリーブブラウスで、二の腕を可愛く目隠し

パフスリーブブラウスで、二の腕を可愛く目隠し

もっとしっかりカバーしたい、という人にオススメなのが、昨シーズンから引き続き人気の“袖コンシャス”なアイテム。二の腕コンプレックスがある方にこそ、チャレンジしてほしいコーディネートです。ハリ感のある素材を選べば肉感を拾わず、可愛さを演出できます。「パフスリーブは甘くなり過ぎるのでは」と心配な人も、Vネックや抜き襟タイプをチョイスすれば、程よいクールさがプラスされて、大人っぽい着こなしに。

コーディネートは、上半身にボリュームがある分、ボトムスはタイトなシルエットで引き締めるとメリハリが出ます。オススメは細身のデニムやタイトなスカート。ワイドパンツを履きたいときは、ハイウエストのものでウエストをきゅっと締めるのがポイント。ルーズなアイテムをあわせると、全体的に間延びして太って見えてしまいます。

二の腕ケアで、さらに思い切っておしゃれを楽しむ
「つるすべ肌」に!

メンソレータム ザラプロA

コーディネートテクニックを磨けば、コンプレックスがあってもおしゃれは楽しめますが、合わせて行いたいのは、お家でのケア。二の腕コンプレックスそのものを解決したい人は、同時進行で始めてみてはいかがでしょう?

むちむちやぷよぷよはストレッチや筋トレがおすすめですが、プツプツやザラザラはお薬で治療することができますよ。たとえば、メンソレータムの「ザラプロA」。4つの有効成分配合で、気になるぷつぷつやざらざらを改善し、つるつる肌に導くお薬です。角質を軟化する尿素20%に加え、海外では美容皮膚科でも使用されるビタミンA油を配合。肌表面の新陳代謝を促進し、古い角質が取り除かれるのをサポート!肌を生まれ変わらせ、なめらかにしていきます。

尿素20%+トコフェロール+グリチルリチン酸二カリウム+ビタミンA油

角質層のターンオーバーは約2週間と言われているため、まずはしっかり2週間、朝や入浴後、寝る前など、1日数回すり込むように塗ってみて。肌がやわらかくなったら、効果が出てきたサインです。

「こっくりしたテクスチャーで塗りやすく、伸びも良いですね。医薬品なので、悩んでいる方もコンプレックス解消に期待が持てそう!」と横瀬さん。べたつかないのでお気に入りの洋服を汚すことなく、ちゃっかり治療できるのもうれしいポイントです。ユーザーアンケートでも、82%の方が「またザラプロを使いたい」と回答しています(ロート製薬調べ/※注1)。

欲しいと思ったら、おなじみのナースマークが目印のメンソレータムシリーズなので、薬局で探してみて。今から始めて、夏にはもっと大胆な腕見せファッションに挑戦しちゃいましょう!

【調査概要】※注1
調査時期 :2013年6月
有効回答数:91人
調査対象 :ロート製薬「ザラプロ」ユーザー
調査方法:インターネット上でのアンケート回答

メンソレータム ザラプロA

メンソレータム ザラプロA
(第3類医薬品)

効能・効果

さめ肌、ひじ・ひざ・かかと・くるぶしの角化症など

商品詳細はこちら

取材協力
ファッションライター 横瀬真知子さん

ファッションライター 横瀬真知子さん

19歳で渡英。ロンドンでファッション、写真を学びながら、アパレルブランドの販売に携わる。帰国後はファッション誌のアシスタントエディターや、プレス、PRとして勤務。現在は自身のオンラインショップにてバイイング&デザインも。きれいな色を使ったアイテムが好きで、普段はデニムやワンピースにトレンドとちょっぴり女性らしさを意識したコーデが好み。All Aboutファッションガイドを務める。