ルナルナ x ロート製薬 オトナ女子として知っておきたい、妊娠のこと

そろそろ、いつかは、赤ちゃんがほしいなと思うなら知っておきたい、妊娠と安心してお付き合いするためのお話です ※本記事は、ルナルナで実施中のwebタイアップコンテンツの転載掲載となります。

パートナーと考える
妊娠の話

最近、妊活という言葉がトレンドになるなど、「妊娠と自分のカラダ」に興味を持つオトナ女子が増えています。

•カラダを冷やさないようにする
•規則正しい生活を心がける
•毎日の食生活を見直すとともに、不足分にサプリメントやハーブをプラスする

など、なんとなく気を付けているというオトナ女子も、できることは徹底的に実践しています! という準備万端なオトナ女子もいるかと思います。もちろん妊娠するためには自分のカラダってすごく大切!でも今回は、妊娠に欠かせない、そしてアナタにとっても大切なパートナーにも注目してみようと思います。

いつか赤ちゃんがほしい・・・ でも、妊娠ってなんとなく不安と思ったら

妊娠は、卵子と精子との出会いが出発点

女性のカラダは、妊娠するために生理があります。生理が始まってから次の生理が始まるまでの期間「生理周期」は一般的に28~38日(※1)。また、卵子が受精できるのは、 排卵後約24時間と言われており(※2)、 さらに、女性の体内での精子の生存期間は約2〜3日と言われています。 このため、女性の周期の中で、排卵日の前または直後の性交が最も妊娠しやすいと言われています。

つまり、排卵予定日からではなく、その数日前からパートナーとスキンシップを図ることが妊娠しやすくなるポイント。 特に排卵日の1日前から排卵日にセックスのタイミングをとると、妊娠しやすいと言われています。

また男性は、5日以上の禁欲はせず、最低でも週1回は射精して精子を外に出すことが大切です。妊娠しやすい時期にむけて、できるだけ新鮮で活発な動きの精子を作る習慣をパートナーに送ってもらうことも大切です。

さらに女性の生理周期は人によって個人差があることから、自分の生理周期がどういう状態か知っておくことも重要です。ルナルナでは、生理周期が違う女性一人ひとりのために、妊娠のための絶好なタイミングを仲良し日としてお知らせしてくれる機能があるので、排卵日予測検査薬や基礎体温などとあわせて活用してみて。

※1:参照:ロート製薬「ドゥーテスト」用語集
※2:妊娠には、受精した後、受精卵が子宮内膜にたどり着く「着床」の必要もあります。

妊娠したいなと思ったら… まずはカラダチェックしてみましょう!

より妊娠しやすいタイミングを知りたいなら…ルナルナのオススメはこれ!

「基礎体温は測っているし、排卵日も意識してる!」というオトナ女子も多いかもしれません。でも、体調管理にはとても大切な役割を果たす基礎体温も、排卵日の予測についてはあくまでも目安。事前に排卵日を知ることはできません。限られたふたりだけの時間と妊娠しやすいタイミングをマッチさせるためには排卵日を事前に知ることがポイントです!
排卵日を事前にチェックすることはできないの? と思ったアナタにオススメなのは、「ドゥーテスト®LH 排卵日予測検査薬」。

排卵日が約1日前に予測できる検査薬です。 最も妊娠しやすいタイミングは、排卵日の前または直後と言われているので、自宅で簡単に検査できるのが魅力です。尿をかけて待つだけなので、妊娠は考えているんだけど、今は忙しくて病院に行く時間が取れない、でも何か始めたいというアナタに嬉しい商品です。

ここが女性に優しい!ルナルナのオススメポイント

  • 最も妊娠しやすい排卵日が約1日前に予測できる
  • たった2秒、尿をかけてから5分で判定できる
  • ラインを比較する方法なので、判定が簡単!
  • 正しく検査が終了したか確認サインでお知らせ
排卵日を事前に知りたいと思ったら まずは、これでチェック