よくあるご質問

製品の使い方や判定のしかたについて、お問い合わせの多い質問をご紹介します。

妊娠検査薬
排卵日予測検査薬
Q1【判定】部分に一時的に横のライン(色)が現れたのですが…?
尿が吸い上がる過程で、試薬粒子の流れが横ライン状に見えたり、色がついて見えることがありますが、これは判定とは関係ありません。
Q2確認部分にラインが出なかったのですが…?
確認部分にラインが出なかった場合は、尿量が極端に少なかったもしくは極端に多かったか、操作が不適切であったなどのために、検査が正しく行われなかったと考えられます。その場合は、新しいスティックで再検査してください。
Q3確認部分のラインがすごく薄いのですが、検査はできているのでしょうか…?
確認部分にたとえ薄くても、ラインが発色している場合、正しく検査ができています。【判定】部分にラインが濃く出ている場合、確認部分のラインの発色が薄くなることがありますが、色の濃さに関係なく、たとえ薄くても確認部分にラインが出ていれば正しく検査できています。
Q4検査の結果は陰性だったのに、その後も月経が始まらないのですが…?
ドゥーテスト®・hCG妊娠検査薬は月経予定日の約1週間後から検査可能です。しかし、予定日の思い違いや月経周期の変動などにより、結果的に検査時期が早すぎると、妊娠していても尿中のhCGが検出可能濃度に達していない可能性があります。妊娠している場合、hCGの濃度は日ごとに高くなりますので、数日後に再検査するかまたは医師にご相談ください。
Q5薬の服用や飲酒は判定に影響するのでしょうか…?
薬(かぜ薬、ピル等)の服用や飲酒による影響はありません。ただし、不妊治療などでhCGを含んだ性腺刺激ホルモン剤の投与を受けている場合は影響を及ぼすことがあります。
Q6【判定】部分にラインがあるのかないのか、はっきり分からないのですが…?
確認部分にラインが発色している場合、色の濃さに関係なく、たとえ薄いラインでも【判定】部分に赤紫色のラインが出ていれば陽性と判定してください。ただし、10分を過ぎての判定は避けてください。
Q71~3分後は陰性だったのですが、10分以上経って【判定】部分にラインが出てきましたが…?
今回は陰性です。10分を過ぎての判定は避けてください。しかし今後も月経が始まらないようなら、数日後に再検査するか医師にご相談ください。
Q8尿はどのくらいかけたらいいですか…?
尿をスティックに直接かける場合は、約2秒です。尿量が多すぎると正しく検査ができない場合もありますので、5秒以上はかけないでください。紙コップ等を使用して検査する場合は、採尿部が半分以上つかるように2秒つけます。ただしこちらも5秒以上はつけないでください。
Q9いつから使えますか?
月経予定日の約1週間後から使えます。妊娠すると尿中にhCGホルモンが出てくるようになり、月経予定日の約1週間後から検出可能濃度になります。
Q10性交後すぐに妊娠したかどうか調べるために使えますか?
使えません。妊娠の可能性の有無は、あなたの次回月経予定日の約1週間後から検査することができます。
Q11スティックを捨てるのが恥ずかしいのですが…
ドゥーテスト®・hCG妊娠検査薬は袋に商品名がかかれていない花柄のデザインなので、スティックをこの袋に入れて捨てると商品が分からないようになっています。
Q12判定窓がすごく黄色になってしまいましたが、検査はできていますか?
確認部分にラインが出ていれば正しく検査ができています。ビタミン剤などを服用していると、尿が黄色くなる可能性があります。
Q13スティックにキャップをせずに、1分待ってしまいました。判定に影響しますか?
キャップの有無は判定に影響しません。確認部分にラインが出ていれば正しく検査ができています。
Q1陽性になったらいつ性交したらいいですか?
初めて陽性になったときから約40時間以内に排卵が起こる可能性が高いと予測され、その時期が最も妊娠しやすい性交時期といえます。排卵後の卵子の生存期間は約24時間と言われていますので、陽性判定が出たら、なるべく早くに性交することをおすすめします。
Q2月経周期が不規則で、5、6日ずれることもあるのですが、検査はいつ始めるのが良いですか?
月経周期が不規則な場合は、最近の2〜3周期の中で1番短かった周期を目安にして次回月経開始予定日を決めてください。なお月経周期が非常に不規則な場合は、重要な疾患が潜んでいる可能性も考えられるため、なるべく早く医師に相談してください。
→検査開始日の計算
Q3計算に従って決めた検査開始日を今月は過ぎていましたが…?
検査開始日をすでに過ぎていた場合は、次回の周期にあらためて検査開始日を決めて検査してください。
Q4検査の時間帯がずれてしまったのですが…?
時間帯がずれてしまった日も必ず検査し、翌日から元の時間帯に検査してください。
Q5飲酒、喫煙、かぜ薬などの服用は判定に影響しますか…?
影響しません。ただし、不妊治療のために投与されている薬剤の中には判定に影響するものもありますので、産婦人科医にご相談ください。
Q6尿はどのくらいかけたらいいですか?
尿をテストスティックに直接かける場合は、2秒です。尿量が多すぎると正しく検査ができない場合もありますので、5秒以上はかけないでください。紙コップなどを使用して検査する場合は、採尿部が全体がつかるように2秒つけます。ただしこちらも5秒以上はつけないでください。
Q7検査1日目から陽性だったのですが…?
既に排卵された可能性があります。妊娠を望む場合は、できるだけ早く性交することで妊娠の可能性が高まります。また、陰性に変わることが確認できるまで検査を続けてください。(確認できない場合はQ8をご確認ください。)
Q81箱すべて陽性が続いたのですが…?
早期に医師の診療を受けてください。
妊娠、分娩後、流産後、胞状奇胎・絨毛癌などの絨毛性疾患、人工妊娠中絶後、あるいは不妊治療のための薬剤投与、内分泌障害、閉経期などでは、排卵と無関係に、陽性が続く場合があります。
Q91箱すべて陰性だったのですが…?
早期に医師、薬剤師に相談してください。
通常、排卵期に、本品を使用すると陽性となりますが、女性の内分泌的背景、例えば不規則な月経周期、短期LHサージ(12時間以内)などの原因で、まれに陽性とならないことがあります。
Q10尿量確認ラインが出なかったのですが…?
尿量確認ラインが出なかった場合は、尿量が極端に少なかったか、もしくは極端に多かったか、操作が不適切であったなどのために、検査が正しく行われなかったと考えられます。その場合は、新しいテストスティックで再検査してください。
Q11尿量確認ラインが薄いのですが、検査は出来ているのでしょうか?
色の濃さに関係なく、たとえ薄くても尿量確認ラインが出ていれば、正しく検査ができています。【判定】ラインが濃く出ている場合や、尿量が極端に少なかったもしくは極端に多かった場合、尿量確認ラインの発色が薄くなることがあります。
Q12【判定】ラインが薄い、あるいは太いのですが、陽性ですか?
【判定】ラインが【基準】ラインよりも薄い場合は陰性です。太さは関係ありません。線がにじんだり、複数本に見える場合もありますが、最も濃い部分で判定してください。
Q13赤紫色の線がとぎれているのですが…?
万一、線がとぎれている場合は、とぎれていない箇所の線の濃さで判定してください。
Q14【判定】ラインが、にじんだり、複数本に見えるのですが・・・?
【判定】ラインが、にじんだり、複数本に見える場合でも、最も濃い部分を【基準】ラインと比較して、陽性・陰性を判定してください。
Q156周期検査し、性交をもったのに妊娠しないが…?
妊娠しにくい原因は排卵に関する問題だけではありません。また、月経が順調だから問題がないという事でもありません。グラフはある産婦人科を受診した夫婦の妊娠しにくい原因を示したものです。
グラフから分かるように原因は様々ですが、女性側の原因の多くは治療が可能です。自分一人で悩まず、できればパートナーと一緒に産婦人科医にご相談ください。
この検査の結果や基礎体温を測定した結果があれば診断に役立つでしょう。
6周期検査して、陽性が確認でき、タイミングが合っているにもかかわらず妊娠しない場合や、30代後半以上の方、結婚後妊娠できない期間が長い方、早期の妊娠を希望される方は早めに受診することをおすすめします。
できれば夫婦揃って相談に行かれる事をおすすめします。

→基礎体温表のダウンロード
Q16排卵日を知る手がかりである基礎体温と排卵日予測検査薬のちがいは?
排卵がある周期の場合、基礎体温は低温相と高温相の二相があり、低温相から高温相に変化した頃に排卵があったことが推定できます。
多くの場合、体温が上がってから排卵があったことが分かるので、基礎体温法では前もって予測することは難しいと言われています。
一方、尿中のLH濃度の上昇が始まってから約40時間以内に排卵が起こる事が知られており、排卵日予測検査薬でLHの分泌量の変化を調べることで約1日前に排卵日の予測の補助を行うことができます。
排卵日予測検査薬は補助的に排卵を事前に予測し、基礎体温は排卵を後で確認できますので、特に月経の不規則な方は基礎体温と排卵日予測検査薬を合わせて使うことをおすすめいたします。
Q17使い方を教えてください。
次の月経予定日の17日前から1日1回、毎日ほぼ同じ時間帯に検査を行ってください。陰性から初めて陽性になった検査時刻から約40時間以内に排卵が起こると予測されます。 詳しい使い方は、製品に同封されている「説明書・ご使用の手引き」をご覧ください。
過去に検査をしてLHサージがうまく確認できなかった場合や、今回検査をしたところ陽性か陰性か判定に迷う場合などには、1日2回検査を行うことで、よりLHサージをとらえやすくなります。1日2回検査する場合、例えば朝夕、毎日ほぼ同じ時間帯に検査してください。
Q18個別包装が未開封のテストスティックは、いつまで使えますか?
未開封であれば使用期限まで使用できます。
Q19ドゥーテスト®LH 排卵日予測検査薬はどこで購入できますか?
ドゥーテスト®LH 排卵日予測検査薬は、「第1類医薬品」となりますので、薬剤師のいる薬局・薬店、インターネットで購入できます。
なお、「第1類医薬品」の取り扱いのある店舗でも、薬剤師が不在の場合は、ご購入いただくことができません。
→取扱店舗一覧

おすすめコンテンツ

製品情報