ロートCキューブ

レンズくもりは、脂質汚れが原因?! ロートC3 ハイドロワン

コンタクトレンズユーザーのあなた。
最近、こんな悩みを感じていませんか?

  • 夕方になるとレンズが白くくもりやすい
  • 2Weekタイプなのに、10日過ぎると見えにくくなる
  • 洗浄しても汚れが落ちにくくなった
  • 最新の高酸素透過型だけど今までと同じケアでいいの?

最近、2Weekレンズユーザーを中心によく耳にするこうした悩み。特に、使っているうちに視界が白くくもりはじめ、洗浄液で洗っても落ちにくいという声が多く、今までのレンズの汚れとちょっと違うようです。その原因は? そして対策はあるのでしょうか?

気になる視界の白いくもり、
もしかして「脂質汚れ」かも?

そもそも、コンタクトレンズには「タンパク汚れ」「脂質汚れ」があります。

●レンズの汚れで一般的なのが「タンパク汚れ」

涙に含まれるタンパク質が酸化したり固まったりすることで、毎日ケアをしていても少しずつコンタクトレンズに付着していきます。これが、目がゴロゴロしたり異物感を感じる大きな原因になります。

●そして、最近はタンパク汚れだけでなく、「脂質汚れ」も指摘されています。

涙の蒸発を防ぐためにまぶたから分泌されている脂質などが付着してコンタクトレンズの汚れになります。
また、ファンデーションやハンドクリームがつくと、レンズはたちまちくもってしまいます。

この脂質汚れが、レンズを白くくもらせる大きな原因のひとつなのです。汚れは視界を悪くするだけではありません。放置しておくと細菌やカビなどの繁殖を招き、目の感染症を引き起こす恐れもあります。
でも、なぜ急に脂質汚れが注目を集めているのでしょう。
実は、現在コンタクトレンズの主流になりつつある「シリコーンハイドロゲルレンズ」の普及が大きく関係しているのです。

これからのコンタクトの主流
「シリコーンハイドロゲルレンズ」とは?

その名の通り、シリコーンハイドロゲルという次世代素材を使用したソフトコンタクトレンズ。従来のレンズは主にレンズに含まれる水分を介して酸素を通していましたが、シリコーンハイドロゲルレンズは、レンズに含まれる水分はもちろん、素材そのものに直接酸素を通すことで高い酸素透過性を実現。目の乾燥や充血も抑えると言われています。
2weekタイプを中心に、今ではコンタクト市場の
約4割をこのレンズが占めるほど高い支持を集めているのです。

※ 眼科 Vol.56 No.3 2014  2月号p.350   金原出版株式会社

いま使っているレンズをチェックしてみてください。
あなたもすでにシリコーンハイドロゲルレンズの愛用者かも知れません。

2Week シリコーンハイドロゲルレンズ商品例
ロート製薬 ロートモイストアイ、ロートモイストアイ(トーリック)
ジョンソン・エンド・ジョンソン アキュビュー オアシス、アキュビュー オアシス(乱視用)、アキュビュー アドバンス
クーパービジョン バイオフィニティ、バイオフィニティ(トーリック)、バイオフィニティ(マルチフォーカル)
アルコン O2オプティクス(エアオプティクス EX アクア)、エア オプティクス(エア オプティクス アクア)、エア オプティクス ブライト、エアオプティクス カラーズ
ボシュロム ボシュロム メダリスト フレッシュフィット(近視・遠視用)、ボシュロム メダリスト フレッシュフィット(乱視用)、メダリスト プレミア FW(マルチフォーカル)、ボシュロム アクアロックス
メニコン 2WEEKメニコン プレミオ、2WEEKメニコン プレミオ(乱視用)

本品はすべてのソフト・使い捨てレンズに使えます。

しかし、シリコーンハイドゲルレンズには
脂質汚れがつきやすい傾向がありました

今までのソフトコンタクトレンズ

マイナスイオンを帯びているレンズの場合、プラスイオンを帯びているタンパク質などの汚れは引き寄せられて吸着する。

※ グループⅠ〜ⅣのうちグループⅢ・Ⅳがイオンを帯びているイオン性。

次世代の
シリコーンハイドロゲルレンズ

レンズがイオンを帯びていないのでタンパク質はつかない。
一方、レンズ自体に油性の性質があるので脂質が吸着しやすい。

メリット
  • 酸素を直接通せる素材なので従来のソフトコンタクトレンズよりも酸素がたっぷり届く
  • 乾燥・充血を防いでうるおいが続きやすい
  • タンパク質汚れは吸着しにくい
デメリット

脂質汚れがつきやすい

試験方法:
4日間装用(毎日ケア)した、従来のソフトコンタクトレンズ(左)とシリコーンハイドロゲルレンズ(右)の脂質汚れの吸着度合を比較

だからタンパク汚れはもちろん、脂質汚れもしっかり落とし、
レンズのくもりにくいシリコーンハイドロゲルレンズ対応型のケア剤を
選ぶことが大切
なのです。

脂質洗浄力に優れた
ケア剤で、
レンズクリアに。
※当社社従来品比

シリコーンハイドロゲルレンズ対応!ロートCキューブハイドロワン

ロートCキューブ ハイドロワン

ソフトワンEX 容量:500mL

❶優れた脂質洗浄力

タンパク汚れはもちろん、シリコーンハイドロゲルにつきやすい“脂質汚れ”もしっかり落とします。(当社従来品比)

❷優れた消毒力

殺菌力が高い「ポリヘキサニド塩酸塩(消毒成分)」配合。雑菌を消毒、清潔に!

❸装用感の良さも実現!

うるおいにもこだわり、うるおい成分「ヒアルロン酸Na」配合。装用感の良さも追求しました!

【ロートCキューブ ハイドロワン 開発者コメント】

「消毒力、洗浄力、つけ心地、ソフトコンタクトレンズケア剤に必要な機能すべてにこだわって開発しました。
これらの機能のバランスをとるところにとても苦労しました。」

本品は全てのソフト・
使い捨てレンズに使えます。