50の恵「白髪気にならない」篇